wimax gmo 鬼安

サイトマップ

最も安いWiMAXの料金プランは?

WiMAXは契約するプロバイダーによってお得感が違う!


WiMAXの料金プランは、契約するプロバイダーによって変わって来ます。
ですから、きちんとプロバイダーを選択するかどうかで、数万円分金額が異なって来る事もあります。



では、どこのプロバイダーと契約した方がお得なのでしょうか?
その答えはGMO とくとくBB WiMAX 2+です。



GMO とくとくBB WiMAX 2+は色々なキャンペーンを行っていますが、その中でも、月額料金の安さでお得なキャンペーンが鬼安キャンペーンです。



GMO とくとくBB WiMAX 2+と言えば、高額キャッシュバックキャンペーンの爆誕キャンペーンが有名です。
ですが、高額キャッシュバックを貰う為には手続きが必要となります。
その手続を怠ったが為に、キャッシュバックを貰い損ねてしまうと言う方もいるのです。(GMOとくとくBB WiMAX 2+の口コミとキャッシュバックの詳細より)



キャッシュバックを貰い損ねてしまった人



一方、鬼安キャンペーンの場合は、そう言う面倒臭い手続きは必要ありません。
月額料金が割り引きされるキャンペーンですから、特典を貰い損ねる事はありません。



鬼安キャンペーンが適用される為には、専用ページからの申し込みが必要です。
間違い無く、鬼安キャンペーンのページから申し込みを行いましょう。



鬼安キャンペーンの専用ページはこちら
鬼安キャンペーン

鬼安キャンペーンの月額料金は安い!

鬼安キャンペーンは月額料金が安い!


冒頭でご紹介した通り、鬼安キャンペーンは月額料金が安いキャンペーンです。



通常のWiMAXの月額料金は、おトク割適用後でも3,600〜3,700円程度が相場です。
一方、鬼安キャンペーンを利用した場合の月額料金は2,760円です。
つまり、毎月840〜940円分得をすると言う事です。



更に、鬼安キャンペーンの月額料金は、初月分が無料です。
ですから、他のプロバイダーで契約を行うよりも、よりお得にWiMAXのサービスを利用出来ます。



更に更に、GMO とくとくBB WiMAX 2+でWiMAXの契約を行うと、毎月、GMO とくとくポイントが100ポイント貯まります。
貯まったポイントは月額料金の支払いに使用出来ますので、更に月額料金を安くする事が出来ます。

WiMAXの端末代が無料に!

UQ WiMAXでWiMAXの契約を行うと、WiMAXの端末代が無料になります。
対象となるWiMAX端末は、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の2種類です。
どちらのWiMAX端末を選んだ場合でも無料になります。



HWD15



WiMAX端末の選び方ですが、広いエリアでインターネットを楽しみたい方は、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15を選択すると良いです。
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は、au 4G LTEと言う回線に対応しています。
この回線はWiMAXの基地局が無い場所でも繋がりますので、広いエリアに対応しているのです。



NAD11



一方、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の方はと言うと、高速Wi-Fiを楽しみたい方にお勧めです。
と言うのも、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11は最新Wi-Fi規格であるIEEE802.11ac/5GHzに対応しているからです。



また、WiMAX端末の送料も無料になりますので、GMO とくとくBB WiMAX 2+の鬼安キャンペーンはとてもお得です。



より詳細な情報に関しては、GMO とくとくBB WiMAX 2+の公式サイトをご覧下さい。



WiMAXの公式サイトはこちら
WiMAXの契約はGMO WiMAXの鬼安キャンペーンがお得!

「WiMAXの契約はGMO WiMAXの鬼安キャンペーンがお得!」について

WiMAXの契約は、GMO WiMAXの鬼安キャンペーンがお得です。月額料金が非常に安く、更に、色々な特典も付いて来ます。貰い損ねるリスクもありませんので、お勧めです。